「やあやあ、冒険者!君はどこから来たんだい?今からあの森に行くのかい?君のことを聞かせておくれよ。」
砕けた調子の声が聞こえる。